美容の情報

最新トレンドやハウツー記事、お肌のチェックなどキレイに役立つ美容の情報が満載。

2020/08/21

【2020年秋のトレンドメイク】ヌーディ―カラーのワントーンで、洗練された大人の女性に!

【2020年秋のトレンドメイク】ヌーディ―カラーのワントーンで、洗練された大人の女性に!

この秋冬は「ヌーディーカラーでつくるワントーンメイク」がトレンドに! ヌーディーカラーっておしゃれで素敵ですが、顔色が悪く見えやすいという難しさもありますよね...。でも実は、ピンクやほんのり赤みの入ったベージュ系カラーをセレクトすることでグッと取り入れやすくなるのだとか!

自身もママであるヘアメイクアップアーティストの齋藤有希子さんに、ヌーディーカラーを使ったワントーンメイクのポイントを教えてもらいました。

ヌーディーカラーでつくるワントーンメイクのやり方

アイメイク&アイブロウは?

ヌーディーカラーでつくるワントーンメイクのやり方

・アイメイク
ほんのりピンクみがかったベージュシャドウをブラシにとり、アイホール全体になじませます。最後に、眉頭下のくぼみに沿ってブラシを動かし、少し骨格を強調して。こうすることで目元に陰影が生まれ、ヌーディートーンでも立体感がでますよ。

・アイブロウ
ヌーディーメイクは目元がぼんやりしがちなので、太めのストレート眉でメリハリをつくりましょう。
まず、リキッドアイブロウで眉山の下を意識して埋めて、ストレートのラインを強調。その後、パウダーアイブロウを眉全体に重ねて自然なグラデーションに。眉をしっかり描くことで凛とした印象になり、印象的な目元に仕上がります。

POINT!

アイライン&マスカラはブラウンをチョイスして、軽めに仕上げましょう。

使用したアイテムはこちら!
パールとマットがセットに。多彩な質感のアイシャドウ

繊細パールからしっとりマットまで、質感の違うパウダーがIN。組み合わせ次第で何通りものメイクが楽しめます。今回のメイクには、左から2番目のカラーを使用。

 

こちらもおすすめ!
トライしやすい価格も魅力のアイシャドウ

ほんのりモーヴピンク系でプチプラながら優秀なベージュシャドウです。

 

リキッド&パウダーが1本になった便利なアイブロウ

「薄墨スタミナリキッド」と、「ふんわり陰影パウダー」が1本に。これひとつで、ナチュラルで美しいグラデーション眉に仕上がります。

 

チーク&リップは?

ヌーディーカラーでつくるワントーンメイクのやり方

・チーク
赤みのあるベージュ系チークをセレクトし、頬の高い位置にふんわりとなじませます。チークはあえて引き算して、優しいベージュトーンの目元と口元を引き立たせて。

・リップ
マットな質感のピンクベージュをセレクト。顔色が悪く見えがちなベージュ系リップも、ピンクに寄せることで自然な血色感がプラスされます。また、ツヤを抑えることでグッとおしゃれな秋冬の雰囲気に!

使用したアイテムはこちら!
ナチュラルな仕上がりを叶えるムースのようなチークカラー

ムースのような軽いテクスチャーが肌に溶け込み、内側からにじみ出るような自然な血色感に。使用した07は、赤みの入ったベージュで使い勝手◎。

 

軽いつけ心地が魅力のマットリップ

ベージュトーンの中でも使いやすさ抜群! 白浮きせず、マットリップとは思えない軽いつけ心地です。うるおいとリッチな発色が長時間楽しめます。

 

マスクをつける時はハイライトをプラス

マスクをつける時はハイライトをプラス

ヌーディーカラーのワントーンメイクにマスクを合わせる際は、顔に影ができて暗く見えないよう、頬骨の上や目の下にハイライトをプラスするのがおすすめです。

使用したハイライトはこちら!
肌から浮かない。なじみのいいハイライトカラー

繊細なラメが肌に輝きを与え、自然な明るさを演出。肌から浮かない絶妙なカラーも◎。

 

一見難易度が高そうに感じるヌーディーカラーのワントーンメイクですが、使う色を少し工夫するだけで肌なじみがアップし、おしゃれな雰囲気に! 秋冬のトレンドメイク、いち早く取り入れてみてくださいね。

シャツ/ハンズ オブ クリエイション(エイチ・プロダクト・デイリーウエア)、ピアス/ゴールディ
【問い合わせ先】
エイチ・プロダクト・デイリーウエア:03-6427-8867、ゴールディ:0120-390-705

photo:輿石真由美(MILD) model:仁美

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

この記事を読んだ人がチェックしているアイテム
この記事が気に入ったら
シェアしよう
  • FBシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
齋藤有希子

齋藤有希子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

2003年資生堂入社。HAKUの木村文乃さん、インテグレートの森星さんなど資生堂の広告・CMでメイクを担当。ほどよくトレンドを落とし込んだフレッシュなメイクアップ提案に定評がある。2児の母でもあり、ビューティーでママを応援するプロジェクトのリーダー。LINEアカウント「らしく for mommy」(LINEID:@rashiku)で美容情報配信中。LINE@のお友達登録はこちら
http://hma.shiseidogroup.jp/saito/

この記事を読んでいる人は これも読んでいます

話題のキーワード

    ホーム > ワタシプラストップ > 美容の情報 > 【2020年秋のトレンドメイク】ヌーディ―カラーのワントーンで、洗練された大人の女性に!